2018/02/28

海とワインと悦に浸る



最近 散歩しながらふと自分のX-Pro2に目をやると「Graphite Editionは
やっぱカッコイイなぁ~」と改めて思うことがある
塗装が美しいことはもちろんだけど 特に僕のお気に入りはダイヤルに
刻印されている文字がクリーム色であること

ちょうど1年前ノーマルX-Pro2から結構な差額を払ってGraphiteに乗り
換えたことを「バカだねぇ~」と思った人も多いと思うし ましてや街行く人
々はブラックかグラファイトかなんて全くわからない差だろうがけど この
楽しみは誰にも気付かれない密かな楽しみ (笑)


『X Stories-X-Pro2 グラファイトカラーが誕生するまで』


2018/02/26

NOKTON 40mm F1.2 Aspherical VM


早速 nokton 40/1.2を持ち出してみました
ボディはM10

このレンズ フィルター径こそ52mmと(僕の持っているライカレンズと比べると)大き目だけど M10に付けて持った感じはf1.2の大口径レンズとしては鏡胴が短いせいか非常にコンパクトで重さもほぼ気にならないレベルでした

実は僕にとってはレンズの大きさと重さは結構重要なポイントで 過去には同じノクトンの50mmF1.1を買ったはいいけど重くて全く使わなくなったことや 逆に描写は大好きなんだけどレンズの大きさと重さに躊躇して未だ買わずじまいの35mmF1.2があったりします
そう言ういう意味ではこの40mmf1.2はまずは一安心といったところでしょうか (^^)

肝心の描写は(まだ少し使っただけですが)一言でいうと実に”素直で自然なレンズ”という印象です
同じノクトンでもclassicが付くレンズとは全く別モノと言ってもいいでしょう
絞り開放から描写がキレイです (笑)

僕的には今回撮った中ではこの写真のように中距離から撮影した描写が特に好きでしたね
ライカにはない40mmの焦点距離も絶妙に魅力的に感じました

これから色々なシチュエーションで使ってみたいです

2018/02/23

2つの限定ノクトン


左)30周年記念 Voigtlander Nokton Classic 35mm F1.4 VM (2008年 限定100本)
右)40周年記念 Voigtlander Nokton 40mm F1.2 Aspherical VM (2018年 限定50本)


2018/02/22

SNAPS ITALIA 2010-2017


Toshimitsu Takahashi

SNAPS ITALIA 2010-2017
表参道 ピクトリコ Shop & Galleryにて24日(土)まで

ちなみに写真集も素晴らしい
ここだけの話だが 僕は写真集の方が感動したくらい
プリントが美しかった

写真集で一番気になっていた写真を楽しみにしていたが
残念ながら展示写真には選ばれてなかったようだ

2018/02/15

限定ノクトン



2/22から松屋銀座で開催される「世界の中古カメラ市」で
40回開催記念としてNOKTON 40mm/f1.2 Aspherical VM
のI.C.S限定モデルが出るらしい

・ブラックペイント
・前後ニッケルクロム仕様
・50本限定
・105,000円

ちょうど10年前開催された第30回の記念モデル(NOKTON
Classic 35mm/f1.4 VM 100本限定)を持っているので何と
なく欲しくなってしまう (笑)

ちなみに35/1.4の方は真鍮鏡胴だったけど今回の40/1.2
はそうではないようだ



2018/02/13

XF 50mm F2 R WR


発売されてちょうど1年…
発売当初から買う予定だったけど ここにきてようやく購入 (^^)

2018/02/09

参道


天気悪そうだけどとりあえず3連休…
休んでばっか (笑)

Have a nice weekend...

2018/02/02

自宅待機


インフルエンザ自宅待機最終日
先週日曜日に発症したもんだから思いも寄らず
9連休になってしまった

クビだな...

(文庫本3冊読みました)