2018/04/19

typ246のこと



M10が手元に来てからもうすぐ1年が経とうとしているけど
その一方で実はM Monochrom(typ246)の出番が激減し
ている

M10のモノクロとtyp246のそれはやはり違うし シャープ
さや階調性等でtyp246の方が勝っているとは思うんだけ
ど如何せんM10からボディを持ち替えるとその感触の違
いが大きい
もう一つtyp246の大事な要素として「モノクロしか撮れな
い」というストイック性、撮る時の精神性も現時点ではM10
のしっくりくる感触の方が僕的には勝っているということな
んだろう

防湿庫からカメラを取り出す時 「最近使ってないから今
日はMMにするか」とわざわざ意気込まない限り自然と
M10を手にしてしまう


「M10 Monochromが出たら買うか?」と聞かれれば「臨
時収入があればね…」って答えるかな?(笑)

2018/04/18

TOTSZEN BAKER'S KITCHEN



大倉山を散歩していた時に見つけたパン屋さん
テラスでサービスの珈琲とともにいただけます

2018/04/11

アラーキーのこと



数日前からtwitterとかで騒がれているアラーキーとKaoRiさんのこと…
正直 後味が悪いというかなんだかなぁ~という感じ

芸術を盾にしたセクハラ、パワハラは当然にしてダメだけど それを
以てしても今回のKaoRiさんの告白?告発?は何かもやもやさせら
れる

一番のところはKaoRiさんが15年もの長い間アラーキーのミューズ
でいたことかな?

結局 2人にしかわからないことだけど (僕を含めて)写真のことや
アラーキーの写真をよく知らない人がミートゥーとかの流れに乗って
「アラーキーはとんでもないヤツだ」などと騒ぎ立てている話は聞き
流した方が良いと思う



2018/04/09

Tokyo Street / ZINE



カメラマガジンなき今(って無くなった訳じゃないけど ^^;)
最近僕が注目している雑誌はこれ

Tokyo Street/ZINE
http://voidtokyo.media/

VoidTokyoという写真集団が刻々と変化し続ける東京の
街を切り撮った写真たち
それだけで構成されている雑誌だ

カメラマガジンとはコンセプトもターゲット層も異なる雑誌
だけど 表現者として写真だけで真っ向勝負しているのが
気持ち良い
生憎 知るのが遅くてVol.1は買い逃してしまったがvol.2
vol3と買い続けている
今はいくつかの書店でも取扱っている(当初はwebからし
か買えなかった)ようなので 見かけたら一度手に取って
みることをおススメしたい

2018/03/26

日常



Leica X2で切り撮る日常...

柔らかな光 柔らかな描写

いいよね X2

2018/03/22

三寒四温



昨日は寒かった
横浜では季節外れの雪も降りました


ここ数年 桜の季節もモノクロが多かった僕だけど
今年はカラー&フィルムで撮ってみたい






2018/03/14

桜祭り



この写真は河津桜の桜祭りの時のものだけど
今年のソメイヨシノの開花も随分と早いみたい

「今年は何処へ出かけようかなぁ~」
そんなことを考えるのも春らしくてちょっとウキ
ウキするよね

2018/03/12

春めく



三寒四温
3月に入って暖かい日が増えてきた
寒かった今年の冬もいよいよおしまいだね

それに連れて花粉はピーク (>_<)
週末は土曜日をを外で過ごすと日曜日は
完全ダウンで自宅から出れない状態
いい天気なのでこれ程勿体ないことはない


2018/03/07

海辺の町



このノクトン40mmf1.2に続いて50mmf1.2も近々出るらしい
50mmのレンズは僕の中では既に比較的多く持っている方だ
けど この40mmの描写を見ちゃうとちょっと欲しくなりますね


p.s
そうすると同じノクトンの35mmも買ってf1.2シリーズをコンプ
リートしたくなるのが目に見えるだけに悩ましい問題です (笑)



2018/03/02

GR official



RICOHさんがGR BLOGをやめて2年半が経ちまし
たがいよいよ4月から「GR official」として再発
進させるらしい

ということは次期GRも出るってことですね (^^)

GR自体も僕が欲しくなるようなカメラで出てく
るのか楽しみだけど GR officialの企画やコンテ
ンツも楽しみです

そういえばPENTAX K-1もMarkIIになったようだけ
ど評判はどうなんですかね?
K-1の中身だけ入れ替えるという一風変わったサ
ービスもあるのがリコーさんらしい (笑)
しかも5.4万円ってK-1ユーザーだったらアップグ
レードしない手はないですよね?(笑)



2018/03/01

あっという間に3月



春の嵐とともに3月がやってきた
そして花粉のシーズンもいよいよ本格化 (>_<)

マフラーに眼鏡にマスク…
花粉の不快感とは裏腹に完全ワイヤレスイヤホンが最高に快適
無敵だ!(笑)

2018/02/28

海とワインと悦に浸る



最近 散歩しながらふと自分のX-Pro2に目をやると「Graphite Editionは
やっぱカッコイイなぁ~」と改めて思うことがある
塗装が美しいことはもちろんだけど 特に僕のお気に入りはダイヤルに
刻印されている文字がクリーム色であること

ちょうど1年前ノーマルX-Pro2から結構な差額を払ってGraphiteに乗り
換えたことを「バカだねぇ~」と思った人も多いと思うし ましてや街行く人
々はブラックかグラファイトかなんて全くわからない差だろうがけど この
楽しみは誰にも気付かれない密かな楽しみ (笑)


『X Stories-X-Pro2 グラファイトカラーが誕生するまで』


2018/02/26

NOKTON 40mm F1.2 Aspherical VM


早速 nokton 40/1.2を持ち出してみました
ボディはM10

このレンズ フィルター径こそ52mmと(僕の持っているライカレンズと比べると)大き目だけど M10に付けて持った感じはf1.2の大口径レンズとしては鏡胴が短いせいか非常にコンパクトで重さもほぼ気にならないレベルでした

実は僕にとってはレンズの大きさと重さは結構重要なポイントで 過去には同じノクトンの50mmF1.1を買ったはいいけど重くて全く使わなくなったことや 逆に描写は大好きなんだけどレンズの大きさと重さに躊躇して未だ買わずじまいの35mmF1.2があったりします
そう言ういう意味ではこの40mmf1.2はまずは一安心といったところでしょうか (^^)

肝心の描写は(まだ少し使っただけですが)一言でいうと実に”素直で自然なレンズ”という印象です
同じノクトンでもclassicが付くレンズとは全く別モノと言ってもいいでしょう
絞り開放から描写がキレイです (笑)

僕的には今回撮った中ではこの写真のように中距離から撮影した描写が特に好きでしたね
ライカにはない40mmの焦点距離も絶妙に魅力的に感じました

これから色々なシチュエーションで使ってみたいです

2018/02/23

2つの限定ノクトン


左)30周年記念 Voigtlander Nokton Classic 35mm F1.4 VM (2008年 限定100本)
右)40周年記念 Voigtlander Nokton 40mm F1.2 Aspherical VM (2018年 限定50本)


2018/02/22

SNAPS ITALIA 2010-2017


Toshimitsu Takahashi

SNAPS ITALIA 2010-2017
表参道 ピクトリコ Shop & Galleryにて24日(土)まで

ちなみに写真集も素晴らしい
ここだけの話だが 僕は写真集の方が感動したくらい
プリントが美しかった

写真集で一番気になっていた写真を楽しみにしていたが
残念ながら展示写真には選ばれてなかったようだ

2018/02/15

限定ノクトン



2/22から松屋銀座で開催される「世界の中古カメラ市」で
40回開催記念としてNOKTON 40mm/f1.2 Aspherical VM
のI.C.S限定モデルが出るらしい

・ブラックペイント
・前後ニッケルクロム仕様
・50本限定
・105,000円

ちょうど10年前開催された第30回の記念モデル(NOKTON
Classic 35mm/f1.4 VM 100本限定)を持っているので何と
なく欲しくなってしまう (笑)

ちなみに35/1.4の方は真鍮鏡胴だったけど今回の40/1.2
はそうではないようだ



2018/02/13

XF 50mm F2 R WR


発売されてちょうど1年…
発売当初から買う予定だったけど ここにきてようやく購入 (^^)

2018/02/09

参道


天気悪そうだけどとりあえず3連休…
休んでばっか (笑)

Have a nice weekend...

2018/02/02

自宅待機


インフルエンザ自宅待機最終日
先週日曜日に発症したもんだから思いも寄らず
9連休になってしまった

クビだな...

(文庫本3冊読みました)

2018/01/26

定番



僕は基本的にSONY好きで スーツなんかは昔からずーっとブルックスブラザーズで
Yシャツの99%はオックスフォードのボタンダウンシャツで 靴はリーガルで…
と買うものがほぼ決まっている
ここに気に入ったものがないと初めて違う店(ブランド)を見る感じだ

スーツなんかも最近では割とお手頃にオーダーで作れるようだし 年相応?にもっと
いいもの 或いはもっとCPがいいものもたくさんあるんだろうけど 第一趣味以外の
ものは色々悩んだりするのが煩わしいタイプなのでずっと同じものを買うことになる

全く変わり映えもせず進歩もないなぁ~と思いつつ 今年も冬のバーゲンでブルックス
のスーツを2着購入(笑)

2018/01/25

サウンドバー



オーディオの趣味はないけどTVの音がプアーなのでsonyのHT-S200Fという
サウンドバーを買って(予約して)みた。明後日発売。

安いから効果はどうかなぁ~と思いつつかなり期待してます ^^;

2018/01/18

熱海プリン



ランチはお寿司

デザートはプリン

いつ出来たのか知らなかったけど
お店の前は大行列

2018/01/17

カメラマガジン




約1年ぶりに「FILM CAMERA Style」のvol.2
1/19に発売されるようだ
巻頭写真はいつもの加納満氏とのこと
レンズはきっとNOKTON 40mmF1.2 VMだろう

氏の写真が楽しみなのはもちろんのことでは
あるが 発売当初から気になっているレンズな
こともあり その後の物欲の刺激され具合も
恐れているところ (笑)


2018/01/05

年頭に思う



僕的に写真はちょっと閉塞感がある状況でもっとたくさん
撮らないとダメなんだろうなと思っている
とは言えメンタル的な面も多々あってそう簡単なことでも
ない
ただ撮っていても何も残らない

もっと真面目に写真に向き合って自分自身に向けて何か
新しい発見をしたい

2018/01/02

Hello 2018



あけましておめでとうございます

戌年ということで愛犬家で有名なアーウィットの
写真集を眺めつつ 今年も愛機Leica MP à la carte
にフィルムを装填しました
2018y写真生活もいつも通りフィルムからのスタ
ートです

拙写真ブログですが 本年もどうぞよろしくお願
いします