2012/12/11

2012 カメラ総括

dp2 merrill

あっという間に12月も半ばへ・・
ということで 恒例の?今年の買ったものおさらい (笑)

・E から Xへ
今年は序盤にNEX-7 OM-D X-Pro1に代表される
ハイエンドなミラーレス機がたくさん登場した
そんな中 僕的には将来的にフルサイズに
最も可能性がありそうなNEX-7を購入した
ミラーレスはEマウントでいこうと決めていた

が 魅力的なレンズがなかなか出ない・・
アダプタでMマウントレンズを使うも周辺が盛大に被る・・
APS-Cサイズ2400万画素のセンサーのデメリットも
だんだん見えてきてしまった
そんなこんなでX-E1が11月に発売されると同時に
乗り換えてしまった

ミラーレス機に関しては僕的にちょっと迷走気味の
2012年だったけど しばらくはXマウントに落ち着きそう
少しトロイところがあったり まだまだ発展途上のところも
見受けられるけど 何よりレンズとセンサーがいい
カメラ部はこれからドンドン進化していくだろう
来年はXFレンズを少し揃えたいと思う

あっ ミラーレスといえばライカも数字なしのMになって
ある意味本格的なミラーレス機になった

・DP2 Merrill
僕的には今年一番衝撃があったカメラ・・
初めてのfoveonセンサーだったこともありその緻密な
画に驚かされた
特にこのカメラのモノクロ写真には特別なものを感じている
バッテリーはフィルムを入れ替えるように頻繁に交換
しなきゃいけないし 高感度もISO400のフィルム並だし
しかも色もたまに転ぶという尖ったカメラだけど
独特の画は他に代え難い

・summaron35/2.8
探していたレンズを友人から譲っていただいた
最近 オーバーホールに出してこれで完璧 (^^)
今年はこのレンズとsummarit50/1.5を
オーバーホールした

・XF 35/1.4 R
このレンズで撮りたくてX-E1を選んだと言っても
過言ではないくらい描写の好きなレンズ
X-E1の予約時に同時購入した
が 手違いでX-E1発売の1ヶ月も前にこのレンズだけ届く・・
付けるボディーがないという何とも情けない状況の中
X-E1を迎えたことは内緒のこと ^^;

ちなみにフィルムカメラは全く動きがない1年であった
このまま手元の機材を大切に使っていきたいと思っている

と こんな感じで暮れてゆく2012年…



Richard Franiec氏のカスタムグリップを装着し
更に使いやすくなったmy dp2 merrill


2012/12/09

ライカ記念日


O.Hからあがったズマロンを付け
モノクロフィルムを詰めて
数枚シャッターを切った

今日から僕とコイツは6年目の旅に出る




2012/12/03

晩秋

x-e1,xf 18-55/f2.8-4

寒い一日だった
ここの紅葉もあと1~2週間で
終わりに向かう



SDIM0644.jpgdp2 merrill

X-E1とDP2 Merrill...
X-E1のローパスレスも相当いい